MINIMAL BLOG|ミニマルブログ

しょっぱい生活

なぞの1,350円の引き落とし!ライフカードを解約した話

f:id:vwbg:20190413213925j:plain

こんにちは、ちゃんしおです。

年末に差し掛かった12/27に、突然口座から1,350円の引き落としが「ライフカード(カ」名義でありました。

心当たりのない引き落としにびっくりしたので、対処方法と解約の流れをご紹介したいと思います。

突然の引き落としの正体は年会費だった

私の他にも突然ライフカードから引き落としがかかっている人がいるらしく、調べたところ年会費だったとのことです。

ちなみに私も年会費でした。

しかし、この年会費ですが、私はライフカードをカード入れに保管していないし、なぜ引き落とされたのかさっぱりわかりませんでした。

カードを作った理由は家賃の支払いだった

私は前の家で家賃の引き落としのために、知らず知らずのうちに申込書と一緒にカードの申込書にもサインしていたようです。

そういえば不動産屋さんに「カードは必要なければハサミで切って捨ててください」と言われ、そのとおりにしてしまっていたのでカードが見つからなかったのです。

まさか年会費がかかるとは思ってもいませんでしたし、そもそもカードの存在を忘れていました。

カードが無くても解約できるか心配でしたが、コールセンターに電話してみました。

コールセンターに電話して解約したいと伝えてみた

ライフカードの公式サイトからコールセンターに電話してみました。

名前や生年月日、携帯番号を聞かれて本人確認を済ませました。

カード自体は紛失していること、今後カードを利用することはないので解約したいことを伝えました。

カードには海外旅行保険が付帯されていますが、海外旅行に行くご予定がありますか?との質問をされましたが、他のカードにも海外旅行保険は付帯されていますし、直近で行く予定は無いので、行く予定はないですと伝え、解約のお願いをしました。

この質問以外は特になく、このお電話で解約を承りましたとのことで、解約は終了しました。

もしカードが出てきたらハサミで切って廃棄してくださいとのことです。

思ったよりも簡単に解約できてよかったですが、1,350円の引き落としがある前に気づけばよかったと少し後悔しています。

ライフカードだけではなく、クレジットカードの整理が必要

今回、ライフカードを解約しましたが、気づけば私の手元にはクレジットカードやポイントカードがたくさんありました。

使っていないものもありますし、たまに使うものもあります。

年会費はかからなくとも、一度自分の財布の中やカード保管箱を見て、カードの整理をしたいと思います。

ではでは、ちゃんしおでした!